みんせつが運営するIR専門転職エージェント

職業紹介サービス利用規約(求職者向け)

第1条(定義)

株式会社みんせつ(以下「当社」といいます)が提供する職業紹介サービス(以下「本サービス」といいます)とは、本サービスを利用される方(以下「利用者」といいます)に対して、 利用者のキャリア、スキルおよび適性に合致すると思われる求人案件を紹介するキャリア・コンサルティングサービス、これらに付随する電子メールサービスを通じて行う各種情報提供サービス、 その他の転職支援サービスの総称をいいます。

第2条(本サービスの申込み)
  1. 利用者は、本サービスの利用申込みを、当社が指定する方法により行うものとします。
  2. 利用者は、本サービスの利用申込みにあたって本規約の内容をすべて承諾するものとします。不承諾の意思表示は、本サービスを利用しないことをもってのみ認められるものとします。
  3. 当社は、本サービスの利用申込みに対して、本サービスを提供することが不可能または不適切であると判断した場合、本サービスの利用をお断りすることができるものとします。
第3条(本サービスの提供)

当社は、利用者に対して、次の各号に定めるサービスのうち、適切なものを当社の判断により提供するものとします。

  1. 電話や電子メール、面談による転職相談の実施(面談は対面、WEB、電話など形式を問いません。)
  2. 個別担当者による転職活動支援
  3. 求人情報の提供
  4. 求人企業等(当社が業務提携を行う職業紹介事業者を含みます。以下同様とします。)への応募手続きの代行
  5. その他利用者の転職活動に有益と当社が判断するサービス
第4条(利用者の責任)
  1. 利用者は、自らの意思によって本サービスを利用し、その利用にかかわるすべての責任を負うものとします。
  2. 当社は、利用者が求人企業等に入社した場合の仕事内容や処遇など労働条件について確認を行い、当該労働条件を利用者へ通知するものの、利用者は、自らの責任において、改めて求人企業等に労働条件を直接確認した上で雇用契約を結ぶものとします。当社は、当社が確認し、かつ、利用者に通知した労働条件が、当該雇用契約の確定的または最終的なものであることに関して保証できないものとします。
  3. 利用者が本サービスの利用に起因して、第三者との間で紛争等が生じた場合、当社は、当社に責任がある場合を除き、何らの責任を負わず、利用者は、自らの責任においてこれを対処するものとします。
  4. 利用者は、本サービスが、必ずしも利用者を転職の成功に導かない可能性があること、また、利用者に対して求人案件を紹介できない可能性があることを認識した上で、本サービスを利用するものとします。
第5条(情報の正確性)

利用者が当社に対し、本サービスの利用申込み時および本サービスを受けている間に個人情報(履歴書、職務経歴書等)を提供する場合、利用者は、必ず正確な情報を当社へ提供しなければなりません。 利用者は、自らの悪意のない誤り等についても、内容によっては経歴詐称と捉えられる場合がありうることを、十分に確認した上で、これらを当社へ提供するものとします。 利用者が提供した個人情報が正確でなかったこと、および、その内容の不備・齟齬等に起因して求人企業等または転職エージェント、その他の第三者から何らかの異議、請求もしくは要求等がなされた場合には、 利用者は、自己の費用負担と責任で対処するものとし、当社に一切の迷惑をかけないことを保証するものとします。 ※書類上の誤字脱字や文章上の誤った表現等、当社にて気づいた点については、利用者の確認、同意を得た上で、当社にて代理修正する場合があります(ただし、そのことが当社の義務とは解釈されません。)。 その際は必ず、当社は修正後の応募書類について企業提出前に利用者にご確認をいただきます。

第6条(求人照合)

当社は本サービスの提供にあたり、利用者の利用申込みの内容と、求人企業等が希望する求人条件とのマッチングを行ないますが、利用者に対して、その検討基準や判断理由等をお伝えすることはできません。また、利用者から求人企業等への応募依頼を受け付けた場合であっても、求人企業等より示された選考基準などを参考にして当該求人への適合度合いを判断した結果、当社から当該求人への推薦を行なわない場合や、求人企業等に代わり求人条件に適合しない旨のご連絡を行なう場合があります。

第7条(個人情報の取り扱い)
  1. 利用者から当社に対して提供された個人情報(個人情報保護法第2条に定義されるものをいいます。)について、当社は、第3条(本サービスの提供)その他の本規約の各条項に定める内容を実施するために利用し、利用目的を超えて利用することはありません。求人企業等への応募、求人企業等における採用選考等の本サービスの提供に必要な目的のために、また入退社等に関する求人企業等への事実確認を行うために、利用者の同意の下、求人企業等に対し、個人情報の提供を行います。また、次の各号に定める場合を除き、利用者の同意を得ずに個人情報を第三者に提供しません。

(1)第三者に提供することについて利用者の事前の同意を得ている場合
(2)個人情報保護法およびその他法令に基づく場合
(3)人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、利用者の同意を得ることが困難である場合
(4)業務委託契約に基づいて、個人情報の取扱いの一部又は全部を外部の会社を委託する場合(サーバーへの蔵置等を含みます。)。この場合、当社は個人情報の取り扱いに関する契約の締結や委託先において個人情報の安全管理が図られるよう適切に監督します。
(5)合併、会社分割、事業譲渡その他の事由によって事業の継承が行われる場合

  1. 個人情報の取り扱いに関するお問い合わせは、support@ir-career.comまでお問い合わせください。
第8条(本サービスの変更・中断または終了)
  1. 当社は、利用者への事前の通知なくして、当社が提供する本サービスを変更し、または一時中断することができるものとします。
  2. 当社は、1ヶ月の予告期間をもって利用者に通知の上、本サービスを長期的に中断、または終了することができるものとします。
第9条(本サービス提供の終了事由)

当社は、利用者において次に掲げる事項に該当する事由が生じた場合は、当該利用者に対して何らの催告を要することなく、当該利用者に対する本サービスの提供を終了することができるものとします。

  1. 利用者が本規約に定める各事項に違反した場合
  2. 正当な理由なく、当社からの連絡に対する利用者のご返信がいただけない場合
  3. 転職支援サービスの範囲を超える要望を繰り返し行う場合
  4. その他、利用者と当社との信頼関係が維持できないと当社が判断した場合
第10条(禁止事項)
  1. 利用者は、本サービスにおいて、次の各号に定める行為またはそのおそれのある行為を行ってはならないものとします。

(1)当社または第三者の知的財産権、プライバシー、名誉、肖像権等の権利を侵害する行為。
(2)当社または第三者を差別、批判、攻撃または誹謗中傷する行為。
(3)当社または第三者に対して、不利益を与える行為。
(4)重複、虚偽の情報または利用者以外の情報を登録、告知、提供する行為。
(5)営業活動、または営利を目的とする情報を提供する行為。
(6)政治活動、選挙活動、宗教活動、またはそれらに類する行為。
(7)本サービスに基づき当社から提供された非公開の求人情報および求人企業等に関するその他の情報を第三者に開示・提供する行為。
(8)前号に定めるほか、本サービスを通じて入手した情報を、複製、販売、出版、その他私的利用の範囲を超えて使用する行為。
(9)転職支援サービスを通じて紹介を受けた求人企業等に対し、当社の承諾なく直接連絡をとり、採用選考を受けるまたは入社する行為。
(10)正当な理由なく、面談もしくは選考試験・面接を事前の連絡なく欠席し、または採用内定を受諾後に辞退する等の行為。
(11)本サービスの運営を妨げ、または当社の信用を毀損する行為。
(12)暴力的な言動、またはそれに類する行為。
(13)法令、または公序良俗に反する行為。
(14)前各号に定めるほか、求職活動に関係しないと当社が判断する行為。

  1. 当社は、前項に定める行為を行った利用者に対して、本サービスの提供を直ちに停止し、利用者が将来にわたって本サービスを利用することを拒否する権利を有するものとします。
第11条(免責)
  1. 当社に故意・重過失がない限り、次の各号に定める事項について当社は免責されるものとします。

(1)転職支援サービスは、利用者の就職・転職を保証するものではないこと
(2)利用者は、本サービスにおいて提供される情報が求人企業等の責任で提供されるものであり、当該情報の正確性、真実性、合法性、安全性、適切性、有用性、最新性、その他一切の事項について、当社は何ら保証しないことを認識した上で、自己の責任において利用すること
(3)求人企業等と利用者との間での労働条件およびその他契約内容について、当社は仲介を行なうものの、紛争が生じた場合には利用者の責任と負担で求人企業等と協議・解決を図ること
(4)利用者は、自己の責任に基づいて求人企業等と雇用契約を結ぶこと
(5)天災地変やネットワーク障害、その他の不可抗力により本サービスを提供できなかった場合、当社は利用者に対してその責を負わないこと
(6)利用者が本サービスを利用したこと、かつ、当社の責めに帰すべき事由によって利用者に損害が発生した場合、当社が責任を負うのは直接かつ現実的に利用者に発生した損害の範囲に限定されること

  1. 当社は、本サービスの適正な運営および管理のために必要なすべての権限を有するものとします。
第12条(規約の変更)
  1. 当社は、次の各号に定める場合、利用者の同意を得ることなく、本規約を変更することができるものとします。

(1)本規約の変更が、利用者の一般の利益に適合する場合。
(2)本規約の変更が、本サービスの目的に反せず、かつ、変更の必要性、変更後の内容の相当性、変更の内容、その他の変更にかかる事情に照らして合理的なものである場合。

  1. 当社は、前項による本規約の変更にあたり、変更実施日の1ヶ月前までに、本規約を変更する旨および変更後の本規約の内容を本サービス上に掲示、または利用者に電子メールで通知します。
第13条(損害賠償責任

利用者は、本規約に違反し、当社に損害を与えた場合、当社に対して、直接・間接を問わず一切の損害を賠償する義務を負うものとします。

第14条(反社会的勢力の排除)

利用者は、本サービスを利用するにあたり、当社に対して次に定める事項を表明し、保証するものとします。また、かかる表明・保証に違反した場合、当社は催告を要することなく直ちに、利用者に対する本サービスの提供を打ち切り、その他当社が別途利用者と締結している契約及び申込を解約できるものとします。

  1. 利用者が反社会的勢力(「暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律」に定義する暴力団及びその関係団体その他の反社会的団体または勢力をいうものとします)ではないこと
  2. 反社会的勢力を利用しないこと及びこれに準ずる行為をしないこと
  3. 反社会的勢力に資金提供を行なわないこと及びこれに準ずる行為をしないこと
  4. 反社会的勢力を名乗る等して当社の名誉等の毀損、業務妨害、不当要求行為、またはこれに準ずる行為をしないこと
第15条(準拠法及び合意管轄)
  1. 本規約は、日本法に準拠します。
  2. 本規約および本サービスに関する一切の紛争については、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。


制定日:2020年10月10日